×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

引越しの見積もりの種類は?

「訪問見積サービス」は、業者が直接ご自宅にお伺いし無料でお見積をします。お荷物が多い方や、ご家族向けのサービスです。
「一括見積サービス」は、オンライン上で見積もり金額が分かります。お荷物が比較的少ない方や、個人のお客様向けのサービスです。
やはり、大手数社に見積もりを取るのがベストだと思います。そして、引越し日は平日、時間はお任せというように、相手の都合にあわせれば、面白いように値段が下がっていきますよ。

騙されない引越しの知識、雑学とは・・・?

緑ナンバーのトラックが引越しの基本。まれに繁忙期に陸運支局の許可を得た白ナンバーのトラックを使用する場合もあるけど、基本的に引越しは緑ナンバーと 黒ナンバーのトラックと覚えておきましょう!
また高い割引率を特徴としたチラシは要注意。割引する前の値段を逆算すると意外と相場よりも高い設定だった、なんてことも結構あるそうです。
お得だと思って飛びついたけど結局、別に安くなかったことにならないためにも、きちんと総額で比べる必要がありますね!
実は正式な見積もりの際に、業者側が必ず見せることを義務付けられているのが、この「引越し運送約款」。
これは引越しをする際の契約書なんです。またほとんどの引越し会社が日本トラック協会が提示する「標準約款」を採用しているのも特徴です。

引越しのキャンセルと引越し後にすることは・・・。

キャンセルは3日前まで無料で受け付けてもらえるんです。
(ダンボールの無償提供などを受けた場合、キャンセル料が発生する場合もあります)さらに引越し日の2日前までに引越し業者から何の連絡もなかった場合 は、当日のキャンセルもキャンセル料はかからないのです。これは「標準約款」では、業者側が2日前までに荷物等の変更がないか確認することを義務付けてい るためなんです。
引越し後にすることは、電気はすぐに使うことができるので、何等問題は有りません。アンペアブレーカーを「入」にしても使えないときは最寄の電力会社へ連 絡してみましょう。
また電気をお使いになり始めましたら、アンペアブレーカーの近くにおいてある「ハガキ」(電気使用開始通知書)に、お名前、ご住所、入居月日など必要事項 を記入のうえ、早めに投函すれば手続き完了!電気料金の口座振替も、このハガキで同時に申し込むことができます。

Copyright © 2008 引っ越しするなら、引っ越し業者ナビで検索しよう!